2013年11月02日

乾燥後の処理

乾燥後の処理


4daf0e56aaad7984a06c543b34f83d8b

乾燥後に生地のしわが気になる場合、
当て布をあてて低温でアイロンをかけます。

保管方法


4aa926bf575ec8adfcbf10e267d41167

通気性のよい大きめの袋に入れ、
押し入れ等で保管します。

また、洗濯を終えたばかりのダウン製品は、
十分に乾燥しているように見えても水を
含んでいる可能性があります。

ですので、一週間位は風通しのよいところで、
ハンガーに吊しておきます。

保管用バッグはモンベルから発売されてますよ。


・ストリージバッグメッシュ

ダウンジャケットの長期間保管用バッグ。

これに入れとくと、いざシーズンがきて、
着ようとなったときに「フワッ」とした
まま着用できるんですよ。

ちなみにこの袋、通気性がよいメッシュタイプです。

お疲れ様でしたっ!以上でダウンジャケットの
お洗濯の仕方終わります。

>>> 次のページは、ダウンが「ピョコッ」と
飛び出してきた時の処置に付いてです。

 

posted by monbellsentaku at 13:14| 乾いた後は… | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。